胎動を感じやすい体勢を紹介!【初産婦の胎動レポート】

育児

妊娠6ヶ月頃になると胎動を強く感じることも増え
ますます我が子との対面が待ち遠しくなりますよね。

最近胎動を感じることが多くなって嬉しい!

けど朝起きてそんなに赤ちゃんが動いていないような気がする…
赤ちゃんは元気に動いているのか心配…

こんな風に不安になってしまうこともありますよね。

そんなときに試したい胎動を感じやすい体勢を紹介していきます。

胎動を感じやすい体勢

実際に胎動を感じることの多かった体勢を紹介していきます。

仰向けだと胎動を感じやすい?

  1. 仰向けになってベッドに寝転んだりして仰向けになります
  2. 横腹あたりが動き胎動を感じることが出来ます
  3. さらに胎動を感じた後にお腹に手を当てて温めてくれるとさらによく動いてくれます。

うちの子はなぜか左側を蹴ることが多かったです!

赤ちゃんによって好みの位置なんてものがあるのかも!?

エアコンなどでお腹が冷えていたりすると
胎動を感じにくい気がしましたので、お腹を冷やさず温かくして過ごしてくださいね。

 

横向き

  1. 横向きに寝転ぶ
  2. お腹に手を当てて優しくさすってあげる
  3. 赤ちゃんにお話ししてあげる

私が一番胎動を感じやすい姿勢は横向きでした。

座っていると分かりづらく不安になってしまうので、
外出中は早く家に帰って横になりたい…
そんな風に思っていました。

妊娠中の睡眠ってどんどんお腹が大きくなってくるので
仰向けが辛くて寝苦しいですよね。

そんなときは横向きに寝てお腹の赤ちゃんと
沢山コミュニケーションを取ってあげましょう。

胎動を感じることで、
「赤ちゃんがお腹の中で元気に動いてくれてるんだな~」と
嬉しい気持ちになりますよね。

胎動ってどんな感じ?

お腹の中で活発に動き胎動を感じやすい赤ちゃん、
お腹の中でおとなしく過ごしあまり胎動を感じにくい赤ちゃん様々です。

人と比べられないので「うちの子はどうなんだろう?」と疑問に思いますよね。

実際にどんな風に胎動を感じたのか実体験を紹介します

胎動がポコポコ

はじめて胎動を感じたのが5ヶ月頃のことでした。

横になりお腹に手を当てていると、
「ポコポコ」と赤ちゃんが反応してくれたように感じ
嬉しかったことを覚えています。

初めて感じた胎動って嬉しくもあり
「赤ちゃんがお腹にいるんだな」って改めて実感することができますよね。

胎動がピチピチ

お腹の中で魚が動いているような感覚を感じました。
赤ちゃんが成長するにつれ、ピチピチするような感覚は無くなったように感じます。

お腹の中で魚って感じたことのある人にしかわからない表現ですよね…

胎動?しゃっくりも

お腹の中でピクッピクッとしゃっくりをしているのを頻繁に感じました。

痙攣しているようにお腹が小刻みにピクッピクッと動いていたので
最初は何だろう?と疑問に思っていました。

「うちの子お腹の中でしゃっくりするんだよ」
なんて話は聞いたことが無かったので最初は少し心配でした。

実際に赤ちゃんが生まれてきて

しゃっくりが多い子だったので「そういうことか!と納得でした。」
赤ちゃんが生まれて実際にしゃっくりをしているのを見ると
「お腹の中でもこんな風にしゃっくりしていたんだな~」と
思い感動してしまいました。

まとめ

胎動を感じやすい体勢を紹介しました。
実体験を元にまとめたのでぜひ試してみてください。

お腹を冷やさないよう過ごしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました